■ひだまりの木

11月 27, 2009

こんにちは。

もう11月も終わりを迎えようとしておりますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

さて、いよいよ12月3日よりバス停公立はこだて未来大前にて、

イルミネーションアートイベント「ひだまりの木」を開催します!

「ひだまりの木」

■開催期間:12月3日~12月17日

■展示場所:バス停「公立はこだて未来大学」前ロータリー

■展示内容:太陽光発電によるイルミネーションアートイベント

■アクセス:函館バス 105 系統・55 系統 赤川行き「はこだて未来大学」下車





こちらは、函館市内数箇所に貼らせてもらっているポスターと

内覧会にも使ったLEDキャンドル「ひだまり」の説明です。

(クリックするとpdfで開きます。)

自然エネルギーである太陽光によるイルミネーションアート。

函館ルミナート-Sの成果、是非ご覧ください。

初日の3日には、未来大内にてオープニングイベントも予定しています。

皆さんのご来場をお待ちしております。

広告

■11月25日 プロジェクト活動日

11月 25, 2009

撮ったり撮られたり

また例の三人で市役所へ行ってきました。道路使用許可申請の許可証を取りに。

約1ヶ月。長い道のりでした。

その後はシステム班のメンバーを一人加えて次年度の大学案内パンフレット用の取材を受けました。

春らしい格好をして欲しいとのことだったので少し薄着で。

暖かい日でよかったです。

普段の活動風景を撮りたいと言われたので、適当にハンダを持ってみたりブレッドボードをいじってみたり。

良い画が取れたでしょうか。

今日のルミナート

広報班:

内覧会に来てくれたメディアの方々にお礼状のFAX送信。

イベントポスターの作成。

本番のプレスリリースの作成。

明日印刷し、宛名を書いてまたFAXする予定です。

システム班:

LED同期プログラムの検討。

カオスプログラムの作成。

なにやら先生を加えての集会を行っていました。

 

いよいよ来週には未来大バス停前にてイベントを開催します。

詳細は今後このブログでもお知らせしていこうと思います。

お楽しみに!

■取材風景

11月 22, 2009

撮影前

内覧会は未来大の3階ミュージアムにて、25日まで行っています。

■ニュースに出演しました

11月 20, 2009

11月20日18時のNCVニュースにて。

プロジェクトリーダー、システム班の2人に加え、迎山先生にも出演していただきました。

※一部文字が隠れてしまっていますが、一般公開は12月3日予定です。

■11月18日プロジェクト活動日+内覧会開始しました

11月 19, 2009

は・・・速い!

公立はこだて未来大学3階ミュージアムにて内覧会を開始しました。

展示内容 : LEDキャンドル、パネル等

展示期間 : 11月19日~11月25日 16時~20時(土日祝除く)

興味のある方は是非ご覧ください。

18日のルミナート

展示の準備を行いました。

システム班は主にプログラミングや回路の調整、広報班は展示方法の考案等。

パネルの印刷も行いました。

その後は各班入り乱れてのキャンドル制作。

支持体に太陽電池を接続しました。

CDと導線の極をナットで挟み込んでいます。

出来た支持体と電池を入れた基板を接続して完成。

約50個のキャンドルをミュージアムに運搬。

運んでいる箱の中で光ってるのが印象的でした。

長さを測り、吊るす位置を確認。

翌日の朝から準備をすることにし、この日は引き上げることに。

おつかれさまでした。

今日のルミナート

10時。

キャンドルは吊るすための釣り糸と針金を切り分け、

前日印しておいた位置へ吊るして確認いきます。


パネル。

6枚あるものを、スポットライトの光の干渉が少ないように並べました。

基板のサンプルやキャンドルのプロトタイプも設置。

こうして、一通りの配置を決定しました。

位置を確認したキャンドルは降ろして陽のあたる前方へ。

16時まで充電。

こんな感じで準備を行っていました。

興味を持っていただけた方は足を運んでみてください。

それではまた。

*LEDキャンドルプロトタイプの動画を追加しました(Youtube)。

■11月16日 プロジェクト活動日

11月 16, 2009
CIMG1130

はじめてのけいさつ

こんにちは。

先週の金曜に函館中央警察署へ道路使用許可申請を提出に行きました。

窓口にて必要書類を提出し、口頭で簡単に内容を説明。

特に問題もなく、10分ほどで交渉は成立しました。

しかし、これで終わりではないのです。

再び市役所を、さらにまた警察署を訪れて完全な使用許可が下りるということです。

あと少し。

今日のルミナート

システム班

CIMG1137CIMG1140CIMG1141

プログラミングと内覧会用のLED基板の製作を行いました。

約50個の基板を、広報班と協力してはんだ付け。なんとか終わらせました。

プログラムは少々難航。

広報班

CIMG1131CIMG1136CIMG1145

内覧会の展示方法の模索、買出し。

内覧会で使うミュージアムを下見しました。

パネルや、50個のキャンドルをどう配置するか考えています。

3つめの写真はLEDキャンドルのプロトタイプです。

キャンドル単体のおおよその完成イメージはこんな感じです。

全員、内覧会の準備に追われ気味です。

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、Youtubeに函館ルミナート-Sの動画をUPしています

今のところ動画は2つしかありませんが、随時増やしていこうと思います。こちらも見ていってください。

それではまた。

■11月11日 プロジェクト活動日

11月 11, 2009
CIMG1114

わらわら

こんにちは。

支持体を作りました。その2。

ジャック付きの導線を、例のパーツの下から挿入。ちょうどいい穴が開いているのです。

さらに、後方から線を引き出します。ここにも、ちょうどいい穴が開いているのです。

(広報班へ続く)

今日のルミナート

システム班

CIMG1104CIMG1111CIMG1112明滅パターンに用いる複雑系アルゴリズムのプログラミング実装にチャレンジ。

LED明滅の同期のプログラミング。

3番目の写真はブレッドボード。差し込むだけで回路を組み立てることができます。

便利。

広報班

CIMG1108CIMG1105CIMG1109支持体制作の続き。

導線を引き出し、導線の長さを調節して切断。

ジャックをパテで埋め、導線を裂き、はんだ付け。

指が痛いです。残るは太陽電池。

いよいよ来週には内覧会が始まります。

本番のイベントでは作品を作るのはもちろん、広報戦略も求められますので、

今回の内覧会でもなるべく支持を得ておきたいところです。

それではまた。

■11月9日 プロジェクト活動日

11月 9, 2009
CIMG1042

ノルマ一人7個

こんにちは。

ペットボトルに太陽電池を載せる際に支えとなる支持体を作りました。

前に毟っていたもの、覚えていますでしょうか?あれを使います。

CIMG1041CIMG1043

接着剤でCDに付け、テープで仮留めをして放置。

注意書きをしてセキュリティもばっちりです。

今日のルミナート

CIMG1101CIMG1100CIMG1067

システム班

複雑系点灯パターンを試験的にマイコンに実装、LED同期の勉強を行いました。

注文していた音センサーがまだ届かず。

広報班

内覧会のプレスリリース完了。御礼状を編集しました。

各種メディアに20通以上のFAXを送信。連絡お待ちしております。

水曜日は支持体に太陽電池をつける予定?

それではまた。

■11月4日 プロジェクト活動日

11月 4, 2009
CIMG1039

おつかれさまでした

こんにちは。

本日、構内で行っていたペットボトル回収活動を終了いたしました。

これまでお伝えしてきたとおり、皆さんのおかげもあって目標本数の50本を達成することができました。

頂いたペットボトルは、12月に行うイベントにて大切に使わせていただきますので、今後も函館ルミナートをよろしくお願いします。

ご協力、誠にありがとうございました。

本日のルミナート

広報班

プレスリリースの宛先記入、はんだ付け、書類の作成を行いました。

プレスリリースは宛先別に20枚以上書いたものの、日付に不備があったため書き直すことに。不覚。

前回やり残していたはんだ付けも終えました。

次は、さらに太陽電池を組み合わせていきます。

システム班

プログラムの作成、複雑系アルゴリズムの設計、部品の発注。

複雑系アルゴリズムが完成に近づいてきました。

今後はプログラムを含めたキャンドルへの実装が課題になると思われます。

CIMG1040

結局彼は拾えなかった・・・

それではまた。

■11月2日 プロジェクト活動日

11月 2, 2009
CIMG1028

計23370ml

こんにちは。今日はうれしいお知らせがあります。

ペットボトルがついに50本を突破しました!現在57本。

これも皆さんのご協力のおかげです、ありがとうございます!

期間中はまだまだ集めますので、よろしくお願いします。

CIMG1021CIMG1022CIMG1025

今日のルミナート

広報班

プレスリリースの印刷、事務への書類提出、はんだ付けを行いました。

写真ははんだ付けの様子。

作っているのはキャンドルの回路の一部。ジャックと導線から出来ています。

とりあえず60本を目指して裂いてははんだ付け、裂いてははんだ付け。

56本に達したところでジャックが切れたため今日は中断しました。

しかしはんだごてを片付けた後に新品を100個発見。無念。

システム班

プログラミング、LED点灯テスト、複雑系アルゴリズムの設計を行いました。

LEDの色は今回の作品のテーマに沿った色を模索中です。ピンク・グリーン・オレンジを予定?

これだけでどんなテーマかお分かりでしょうか。ヒントは時期と前回の点灯イメージです。

複雑系アルゴリズムは明滅パターンとして導入します。飽きの来ない色合いに。

CIMG1030

こちらはプロトタイプ。

耐久テストのため吊るしているものですが、夜には光っていました。

未来大前庭の本棟-研究棟間で見れます。興味のある方は是非。

CIMG1026

今日の収穫。今日はいつもとは違う場所から拾えました。

今回も彼は拾えませんでしたが・・・。

それではまた!